マイナンバーカード(個人番号カード)とは


ページ番号1001425  更新日 平成29年4月1日


通知カード

[画像]画像 通知カード(102.9KB)

通知カードは紙製のカードで、1人1人異なる12桁のマイナンバーの他、住所、氏名、生年月日、性別等が記載されており、透かし等の偽造防止技術も施されています。
ただし、顔写真は記載されておらず、通知カードを使用してマイナンバーの確認と本人確認を同時に行うためには、別に運転免許証や旅券等の本人確認書類が必要です。
マイナンバーカードの交付を希望される方は、通知カードに同封された申請書と写真を郵送すること等によりマイナンバーカードの交付を受けることができます。

マイナンバーカード(個人番号カード)

[画像]画像 マイナンバーカード表面(48.6KB) [画像]画像 マイナンバーカード裏面(50.1KB)

マイナンバーカードは、本人の申請により交付され、個人番号を証明する書類や本人確認の際の公的な本人確認書類として利用できるICカードです。交付手数料は、当面の間無料です(本人の責による再発行の場合を除く)。
これに伴い、住民基本台帳カード(みらいカード)の交付は平成27年12月で終了しましたが、すでに発行された住民基本台帳カードは、カード券面記載の有効期限まで引き続き利用できます。
ただし、住民基本台帳カードとマイナンバーカードの両方を同時に所持することはできず、住民基本台帳カードを所持している場合、マイナンバーカードの交付の際に住民基本台帳カードは返納していただきます。

両カード共通の注意事項

住民異動届(転入・転居等)の際は、住所等の変更内容をカード券面に記載する必要がありますので、窓口でカードの提出をお願いします。

マイナンバー総合フリーダイヤル

通知カード、マイナンバーカードに関することや、その他マイナンバー制度に関する問合せ先
マイナンバーカードの紛失・盗難による、カードの一時利用停止については、24時間365日対応
0120‐95‐0178(無料)

一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)
マイナンバー制度に関すること 050-3816-9405
通知カード、マイナンバーカードまたは紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止について 050-3818‐1250
英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応
マイナンバー制度に関すること 0120-0178-26
通知カード、マイナンバーカードまたは紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止について 0120-0178-27

※マイナンバーに関するお問合せの際の電話につきまして、間違いが多くなってきており、一般の方へご迷惑をおかけする事象が発生しております。市民課の連絡先は下記のとおりですので、お掛け間違いにご注意ください。


関連情報


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


市民環境局 市民部 市民課 住民班
電話:073-435-1027


[0] 和歌山市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Wakayama City Web