マイナンバーによる国民年金手続きについて


ページ番号1018889  更新日 平成31年4月1日


 平成30年3月5日から、マイナンバー(個人番号)で国民年金の届出や申請手続きが行えるようになりました。マイナンバーの記載が必要な手続きではマイナンバー法に基づく本人確認措置の実施が必要となります。このため、本人確認にあたってはマイナンバーが正しい番号であることの確認と、マイナンバーを提出する人がマイナンバーの正しい持ち主であることの確認が必要となります。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


健康局 保険医療部 国保年金課 国保年金課 国民年金班
電話:073-435-1055


[0] 和歌山市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Wakayama City Web