受給資格期間短縮について


ページ番号1014518  更新日 平成31年4月1日


老齢基礎年金を受け取るのに必要な期間(受給資格期間)が、「25年」から「10年」に短縮されることになりました。対象の方には平成29年2月末から平成29年7月までの間に、日本年金機構から黄色の封筒(A4サイズ)をお届けしています。

制度の開始は平成29年8月1日(最も早い年金のお支払いは平成29年10月)です。まだ請求手続をされていない方は、ねんきんダイヤルでご予約のうえ、年金事務所にて手続きを行ってください。

お問い合わせ

ねんきんダイヤル
電話:0570-05-1165
(050から始まる電話でおかけになる場合は、03-6700-1165)
和歌山東年金事務所
電話:073-474-1841


関連情報


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


健康局 保険医療部 国保年金課 国保年金課 国民年金班
電話:073-435-1055


[0] 和歌山市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Wakayama City Web