肝炎に関する相談及び肝炎ウイルス検査・肝炎治療費助成制度


ページ番号1005468  更新日 平成30年5月25日


肝炎とは、肝臓の細胞が破壊されている状態で、その原因にはウイルス、アルコール、自己免疫等があります。わが国では、B型肝炎ウイルス又はC型肝炎ウイルスの感染によるものが、多くを占めています。
B型及びC型肝炎ウイルスに感染しているかどうかは、血液検査で調べることができます。和歌山市では、B型及びC型ウイルス性肝炎の早期発見・早期治療を目的として、保健所及び委託医療機関において、無料の肝炎ウイルス検査を実施しています。

なお、肝炎に関する詳しい情報は、下記『和歌山市感染症情報センターホームページ「肝炎」のページ』をご覧ください。


健康局 健康推進部 保健対策課
電話:073-488-5115


[0] 和歌山市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Wakayama City Web