精神保健福祉の相談やグループワーク


ページ番号1005461  更新日 令和1年9月13日


定期相談:専門医による精神保健福祉相談を行っています。

●精神保健福祉相談:こころの病の治療や社会復帰、ひきこもりなどの相談 1か月に2回(予約制)

毎月第1水曜日13時〜15時、第3金曜日13時〜15時。詳細はお問い合わせください。                 

●うつ病夜間相談:主にうつ病の治療や症状についての相談 1か月に1回(予約制)。詳細はお問い合わせください。

問い合わせ先:保健対策課 こころの健康対策班 電話488−5117

相談員や保健師による相談及び訪問

  電話や来所等にて予約を受け付けています。
  電話:073-488-5117(こころの健康対策班)

グループワーク

和歌山市ひきこもりサポート事業(ひきこもり支援拠点)

この事業は、ひきこもり対策を推進するための体制を整備し、ひきこもりの状態にある本人や家族等に対して、相談支援や居場所の提供等を行っています。

※この事業は、和歌山市が特定非営利活動法人エルシティオに委託して実施しています。詳しくは、下記リンク先をご覧ください。

  https://www.npoelsitio.com/support

和歌山市精神保健福祉家族教室

「ご家族のこころの病について悩んでいませんか?」

「家族だけでなんとか解決しようと頑張りすぎていませんか?」

和歌山市精神保健福祉家族教室は、外部講師をお招きして、こころの病の正しい知識や接し方についての勉強会を開催します。こころの病をお持ちの方のご家族も、支援者の方もご参加いただけます。ぜひ、一緒に学びあいましょう。

※詳細は下の案内チラシデータをご覧ください。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


健康局 健康推進部 保健対策課 こころの健康対策班
電話:073-488-5117


[0] 和歌山市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Wakayama City Web