自治会について


ページ番号1002338  更新日 平成28年2月2日


自治会は、地域に住む人誰もが安全・安心に暮らせるまちづくりを進めるために自主的に運営されている、市民の皆さんに一番身近な組織です。
自治会では地域の皆さんが互いに協力し、支え合いながら、住民同士の交流を深めるための親睦行事(祭り、運動会など)や清掃活動、登下校時の子ども見守り活動などさまざまな活動に取り組んでいます。

自治会加入のメリット

災害時に身を守る

大きな災害が起きた直後は、消防や警察などの公共の支援がすぐには十分行き届かないことがあります。こうした事態の際に、ご自身やご家族だけで、消火活動や負傷者の救出活動を行うことは非常に困難です。自治会では、お互いに助け合う「共助」の精神のもとに、隣近所での助け合いや負傷者の救出、消火活動の協力、要援護者の避難支援などを行います。自治会に加入し、普段から隣近所を中心とした身近な人たちとの顔の見える関係を築いておくことで、いざという時にお互いに助け合うことができます。

安全・安心に暮らす

自治会では、生活道路を明るく照らすための「防犯灯」の設置・管理や地域内での犯罪を防ぐための「防犯パトロール」「こども見守り隊」の実施など、様々な地域防犯活動を行っています。また、民生委員児童委員を中心に高齢者の方の自宅を訪問したり、回覧板を回す際に声を掛けたりするなど地域の高齢者の方の見守り活動を行っています。ご自身と大切な家族を犯罪から守り、安全・安心に暮らすことができるよう、自治会に加入して一緒に防犯活動に取り組みましょう。

地域住民の交流を深める

自治会では地域住民の親睦を図るため、夏祭りや運動会など数多くの行事を開催しています。行事への参加を通して、近隣住民との交流を深めることによって、地域での困りごとや問題が起きた場合に、相談しやすい人間関係を築くことができます。また、自治会の行事の中にはクラスや学年が違う多くの子どもたちが参加している行事もあり、友達の輪を広げる良いきっかけになります。子どもたちが地域行事への参加を通して地域の大人の方と顔見知りになることは、子どもたちの見守りにもつながり、防犯上の観点からも有意義なものとなります。

自治会の加入について

自治会の加入については、お住まいの地域の自治会長にお尋ねください。自治会長がわからない場合はお近くの支所・連絡所までお問い合わせください。

自治会加入促進チラシについて

和歌山市では、和歌山市自治会連絡協議会協力のもと、自治会加入促進チラシを市内転入者に対して配布しています。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


市民環境局 市民部 自治振興課
電話:073-435-1011


[0] 和歌山市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Wakayama City Web