土砂災害から身を守るために知っておいてください


ページ番号1006048  更新日 平成30年4月19日


台風や大雨の際は、土砂災害が発生しやすくなっているため注意が必要です。
土砂災害は、時には人命や財産に被害を与える予測の難しい恐ろしい災害です。
そのため、平常時から土砂災害から身を守るために3つのことを知り、非常時に備えてください。

1 普段からの心構え

お住まいの場所が、土砂災害の危険箇所か確認。

2 雨が降り始めたら

雨量の情報や土砂災害警戒情報に注意。

3 豪雨になる前に

大雨時や土砂災害警戒情報が発表された時には早めに避難。夜間に大雨が予想される際は暗くなる前に避難


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


危機管理局 危機管理部 総合防災課
電話:073-435-1199


[0] 和歌山市トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Wakayama City Web